長野県直営 共創型ふるさと納税受付サイト「ガチなが」

これまでの寄付総額
122,268,4592024.06.20現在
※本サイトでは、返礼品は原則として提供していません

ふるさと信州寄付金について

より良い長野県を共に創り上げましょう!

♪ 兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川
夢は今も めぐりて 忘れがたき 故郷 ♫

唱歌「故郷」に歌われる信州の懐かしい風景。この美しい自然と景観を守るとともに、信州がより魅力あふれる”ふるさと”になるよう、長野県では様々な県事業にご支援をいただく「ふるさと信州寄付金」制度を設けております。

平成19年度の制度創設から、これまでに大変多くのご寄付をいただき、おかげさまで自然環境の保全や教育・人づくりをはじめ、様々な取組を進めることができました。

今年度は、県直営『共創型』ふるさと納税受付サイト「ガチなが」を新たに開設し、返礼品を設けない「使い道」で選ばれる寄付を拡大と寄付者参加型の共創による事業の推進を図ることとしております。

本サイトを通じて、多くの皆様に「より良い長野県創り」に参加いただければ幸いです。

※作詞者の高野辰之は長野県旧豊田村(現中野市)の出身です

ふるさと応援寄付(ふるさと納税)とは?

自治体に対してふるさと納税(寄附)をするとふるさと納税(寄附)額のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除されます。

控除を受けるためには、ふるさと納税をした翌年に確定申告を行うことが必要です(原則)。なお、平成27年度の地方税制改正により、給与所得者等については、ふるさと納税先が5団体以内の場合に限り、ふるさと納税先団体に申請することにより、確定申告不要で控除を受けられる手続の特例(ふるさと納税ワンストップ特例制度)が創設されました。(平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税について適用)

詳しくはふるさと納税ポータルサイト(総務省)をご覧ください。