長野県直営 共創型ふるさと納税受付サイト「ガチなが」

これまでの寄付総額
124,294,7602024.07.17現在
※本サイトでは、返礼品は原則として提供していません

ふるさと信州寄付金事業

特定施策

林業大学校の学生を応援したい!~世界レベルの伐木技術習得に向けて~

林業大学校の学生を応援したい!~世界レベルの伐木技術習得に向けて~

長野県林業大学校とは

長野県の木曽という地域に森林・林業の実践的な技術・知識を学ぶことができる全寮制の長野県林業大学校があることはご存じですか?
https://nagano-rindai.ac.jp/

長野県林業大学校は、全国に複数設立されている林業大学校の中で、最も歴史の長い学校のひとつであり、これまでに800人を超える林業人材を輩出しています。
教育方針として、一般教養科目や林業に係る様々な専門科目の他、近年、安全な伐木技術の習得に力を入れた実習を行っています。

安全な伐木技術の習得に力を入れている理由は、林業界が抱えるある課題を解決するためです。

  • 安全なチェーンソーの扱い方講習
  • 安全な伐木に係る実習

林業界が抱える課題とは ~課題解決に向けて~

林業界が抱える課題とは、労働者1,000人あたり1年間に発生する死傷災害の発生割合を示す死傷年千人率が全産業と比較して約10倍も高いことです。
特に、伐木に伴う労働災害は、死亡事故などの重大事故に繋がることが多くなっています。

 

林業の盛んなヨーロッパ等では、伐木作業の労働災害を防ぐため、シミュレーターやVR等を用いた反復トレーニング、伐木の世界大会が開催されるなど、技術や安全作業の意識向上を図る取組が非常に進んでいます。

そこで、長野県林業大学校でも、安全性を追求した世界レベルの伐木技術習得を目指す実習「トップガン研修」において、伐木の世界大会と同じ水準で実習ができる環境を整えたいと考えています。
このような高度な実習は、全国の中でも先進的な取組であり、長野県林業大学校の特色あるカリキュラムの一つとなっています。

トップガン研修とは ~この研修がもたらす効果~

トップガン研修とは、長野県林業大学校とハスクバーナ・ゼノア株式会社との教育連携に関する協定書に基づき、世界大会の競技(伐倒、丸太合せ輪切り、枝払い)を用いて、大会出場者から直接指導を受けることができる貴重な研修です。

この研修を受講した学生が、世界大会出場を目指し、伐木技術を習得するための研鑽を積み、世界大会の選考を行う日本大会に出場しています。
直近3回の日本大会には、長野県林業大学校から、11人(第5回:2名、第4回:7名、第3回:2名)の学生が出場しています。

  • トップガン研修中の様子(丸太合せ輪切り)
  • トップガン研修中の様子(枝払い)
第34回WLC授賞式の様子(髙山さん)トップガン研修を受講した長野県林業大学校の卒業生

長野県林業大学校の第39期卒業生である髙山亮介さんは在学中にトップガン研修を受講し日本大会にも出場しています。
卒業後に更に研鑽を積み、2023年にエストニアで開催された第34回世界大会(WLC)で日本人選手として初めてメダル(銀)を獲得しました。
※WLC:世界伐木チャンピオンシップ

【トップガン研修がもたらす効果】
研修を受け、技術の研鑽を積んだ学生が、就職した先で安全性を追求した作業を林業界に波及することで、林業が安全な職場となり、職業として選ばれるようになると考えています。
そして、林業で働く人が増えることで、森林整備が進み、森林の多面的機能の向上に繋がります。

いただいた寄付はこう使います!

皆様からのご寄付は、トップガン研修や大会出場を目指す学生が技術の研鑽時に使用する世界大会基準に準拠した丸太の購入費として活用させていただきます
また、必要額を上回った場合、次年度以降のトップガン研修等の実習に係る物品の購入に活用させていただきます。

  • 世界大会の基準に準拠した丸太

寄付のお願い

長野県林業大学校では、時代が求める林業の担い手となるべく、日々研鑽を積んでいます。
そんな中でも、このトップガン研修は世界レベルの技術を実際に学ぶことができる貴重な機会であり、学生一同、とても楽しみにしています。
長野県の森林の未来のために、寄付を通じて私たちを応援していただけると嬉しいです!

(長野県林業大学校生一同)

長野県林業大学校卒業生の髙山です。
トップガン研修において、皆様からの寄付により、林業大学校生が世界大会基準に準拠した資材を使用することができれば、さらに高いレベルの技術が身につくことになります。
長野県林業大学校の学生が今後の林業界を支える人材となれるよう、ぜひ皆様方からのご支援をお願いいたします!

(長野県林業大学校第39期生 髙山)

寄付の方法

インターネット

このページにある「ふるさと納税で支援する」ボタンをクリックしてください。
その際、必ず「寄付数」と「金額」の入力・選択をお願いします。
クリックすると決済サイトに移動します。
フォームに必要事項を入力して手続きを行ってください。

書面(郵送・FAX)

「寄付申出書」をダウンロードしていただき、電子メール、郵送、またはファックスのいずれかの方法によりご提出ください。

電子メールの場合

furusato-kifu@pref.nagano.lg.jp

郵送の場合

〒380-8570
長野県長野市大字南長野字幅下692-2
長野県総務部税務課 あて
※長野県庁専用郵便番号のため、郵便番号を記載していただければ住所の記載は不要です。

FAXの場合

FAX番号:026-235-7497

事業概要

事業名林業大学校の学生を応援したい!~世界レベルの伐木技術習得に向けて~
担当

長野県 林務部 信州の木活用課
TEL 026-235-7274/ FAX 026-235-7364
rin-ninaite@pref.nagano.lg.jp

このプロジェクトは、長野県直営ふるさと納税共創サイト「ガチなが」でふるさと納税による支援を受け付けています。

https://www.gachi-naga.jp/projects/3923/

コメント

このプロジェクトでは、皆さんからのご意見・ご感想を受け付けています。
よりよい事業とするためのガチなコメント、お待ちしています!

  • コメントは管理者の承認を経て公開となり、必ず公開されるとは限りません。予めご了承ください。
申し込む
注目する
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
現在の支援金額
10,000
  • 終了まで46日

支援する場合は、寄付数(口数)を入力し、金額を選択してから「ふるさと納税で支援する」ボタンをクリックしてください。

  • 初めての方は必ず「寄付する際の注意事項」のご確認をお願いします。
  • このプロジェクトへの支援(ふるさと納税)に対する返礼品はありません。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.